まごチャンネルのログイン情報は忘れると大変!

まごチャンネルを使えば、スマホや携帯を持っていない両親にも子供の写真や動画を送ることができます。

 

設置する両親の自宅にはインターネット回線を用意する必要もないので、気軽に使い始めることができますね。

 

そんなまごチャンネルですが、利用時に一つ必ず気を付けなければいけないことがあります。

 

それは、まごチャンネルアプリへのログイン情報を忘れないことです。

 

ログイン情報を忘れると、それまでに送った写真や動画がすべて見れなくなってしまうかも・・。

 

ここでは、まごチャンネル利用時のログイン情報の重要性について紹介しています。

 

まごチャンネルのログイン情報はこんな時に必要

 

まごチャンネル利用時にログイン情報の入力が必要な時は、こんな時です。

 

公式サイトでまごチャンネルを購入し、利用を開始するとき
まごチャンネル利用時に、スマホを機種変更するとき
まごチャンネルアプリの再ダウンロードを行う時

 

公式サイトでまごチャンネルを購入し、利用を開始するとき

 

公式サイトからまごチャンネルを購入した場合は、初回アプリ立ち上げ時にログイン情報を入力する必要があります。

 

 

この時に入力するログイン情報は、あらかじめ公式サイトよりメールで送られてきているものです。

 

普段からメールがたくさん送られてくる方や、溜まっていったメールが自動的に削除されるような設定にしている方は、あらかじめ送られてきたメールを印刷しておくか、削除されないようにお気に入り登録しておきましょう。

 

Amazonで購入した場合は、ログイン情報はいらないの?

 

Amazonでまごチャンネルを購入した場合は、利用開始時に【ご利用開始番号】の入力が必要です。

 

 

ご利用開始番号は、まごチャンネルの箱の中に同梱されています。

 

 

まごチャンネル利用時に、スマホを機種変更するとき

 

まごチャンネル利用時にスマホを機種変更する場合にも、ログイン情報の入力が必要になります。

 

新しく購入したスマホにまごチャンネルアプリを再度ダウンロードし、ログイン情報を入力することで以前と同じ状態でまごチャンネルの利用ができるようになります。

 

ログイン情報がわからない場合は、これまでに送った写真や動画を引き継ぐことができません。

 

スマホ機種変更前に、必ずログイン情報の確認を行っておきましょう。

 

まごチャンネルアプリの再ダウンロードを行う時

 

誤ってアプリを削除してしまった場合などは、スマホの機種変更時と同様にアプリの再ダウンロードが必要になります。

 

アプリを削除してしまった場合でも、再度ログインすることで以前に送った写真や動画を見ることができるようになります。

 

ログイン情報ってなに?

 

まごチャンネルの利用開始時や、アプリの再ダウンロードに必要な情報です。

 

ログインするためには、【メールアドレス】と【パスワード】が必要です。

 

ログインに必要なメールアドレスとパスワードの設定は、購入した店舗によって異なります

 

正規販売店である、公式ストアとAmazonで購入した場合について説明します。

 

 

公式ストアで購入した場合

 

公式ストアで購入した場合は、メールアドレスとパスワードはあらかじめ設定されているため、自身で設定する必要はありません。

 

購入時に公式サイトより送られてくる【まごチャンネル、ログイン情報のご連絡】というメール内に記載されています。

 

最初に決められているパスワードは、アプリ内から後日変更することもできます。

 

 

Amazonで購入した場合

 

Amazonで購入した場合は、メールアドレスとパスワードの設定が必要です

 

メールアドレスとパスワードの設定を行わないでも、まごチャンネルの利用を開始することはできます。

 

ですが、アプリを削除してしまった場合や、機種変更時に以前のデータを失ってしまう可能性があるので、必ずメールアドレスとパスワードの設定はしておきましょう。

 

また、設定したログイン情報は忘れてしまうことがないようにしっかりと管理しておきましょう。

 

メールアドレス・パスワードの設定(確認)の仕方

 

@アプリ内の【設定】画面を開く
A【メールアドレス・パスワード設定】を開く

 

メールアドレスとパスワードが設定されていない場合は、必ず設定しておきましょう。

 

まとめ

 

まごチャンネル利用時には、必ずログイン情報の管理をしっかりとしておきましょう。

 

公式サイトで購入した人

 →購入時に送られてきたログイン情報が記載されたメールをなくさないようにする

 

Amazonで購入した人

 →アプリ内の【設定】より、自分でメールアドレスとパスワードの設定をしておく