説明書はお年寄りでも簡単に理解できる内容なの?

実家のテレビに繋ぐだけで、毎日子供の写真や動画を送ることができるまごチャンネル。

 

まごチャンネルを使えば、離れて暮らしている両親にいつでも親孝行ができると話題ですね。

 

 

実家が遠くてなかなか帰れないから、ウチもまごチャンネルを実家にプレゼントしてみようかしら。
でも、実際に使うのは機械に弱い両親だからちょっと不安・・。


 

どんなに良い商品でも、使い方がわからなくて使ってもらえなかったら何の意味もありませんよね。

 

ここでは、まごチャンネル説明書は本当にお年寄りでも簡単に理解できるのかについてみていきます。

 

まごチャンネルの説明書はまるで絵本!だれでも理解できる

 

まごチャンネルの説明書は、利用者であるご年配の方のことを考えてとてもシンプルに作られています。

 

説明書の特徴

 

行間を広くとって読みやすく
大きな文字で表示
絵本のように大きなイラストで説明

 

説明書を作るときに目標にしたのは、「世界一わかりやすいトリセツ」

 

実際に100人以上のお年寄りの方に協力していただいて何度も作り直したそうです。

 

ちなみに調査の際に、お年寄りの方の説明書の取り扱いに関して以下のことが分かったようです。

 

  • 年配者は説明書の文字はほとんど読まない
  • 年配者は専門用語はわからない(ケーブルの名前など)
  • 年配者はわからないことがあっても再度説明書を読み返すことはない

 

以上の、ことを考慮して作られたまごチャンネルの説明書はまるで絵本のような仕上がりです。

 

 

専門用語は使われていません。
 

  • HDMIケーブルの説明→先端が台形のケーブル
  • 電源ケーブルの説明→一番右側の差込口

 

こんな説明書だったら、ご年配の方でも簡単に理解することができそうですね。

 

ただし、まごチャンネルの接続は正直説明書も見なくても行えるレベルです。

 

設置の仕方と操作方法

 

@本体とテレビをHDMIケーブルで接続する

 

 

HDMIケーブルは、特殊な形をしているため間違った箇所に差すことはできません。
色々試したうえで、差さった場所が正解です。

 

A電源ケーブルをコンセントに差す

 

掃除機やアイロンなどを使用するときと何も変わりません。
ただ、電源ケーブルをコンセントに差すだけです。

 

まごチャンネルは操作方法も、とってもシンプルです。

 

どのボタンを押して操作するべきか、テレビの画面に大きくガイドがでます。
操作自体は、使い慣れた自宅のテレビリモコンでできます。

 

 

どこまでも簡単に!を追及して作らているまごチャンネル

 

まごチャンネルを製作を行っている会社「カジタク」の代表である梶原さんは、もとAppleの社員。

 

AppleといえばiPhoneが有名ですよね。

 

iPhoneは説明書が付属していないことでも有名です。

 

説明書なんてなくても、誰もが直感で操作できるように作られています。

 

Appleでの経験は、まごチャンネルにも生かされています。

 

まごチャンネルには、電源ボタンがありません。

 

これも、使用する年配の方のことを考えて行ったあえての施策です。

 

ご年配の方は、こまめに家電製品の電源を切りますよね。

 

人によっては、使わないときはコンセントごと抜いてしまう方も結構いらっしゃいます。

 

 

スマホもそうですが、電源を切っていたら新しくメールが来ても気づくことができませんよね。

 

まごチャンネルも電源を切ってしまうと、せっかく送られてきたお孫さんの写真や動画を受信することができません。

 

まごチャンネルは、そこまで考えた上であえて電源ボタンをなくしています。

 

まとめ

 

まごチャンネルは、実際にそれを利用するお年寄りのことをとことん考えて作られた商品です。

 

設置や操作方法も本当に簡単です。

 

サポートセンターでは有料の設置サービスも用意しているようですが、現在の所それを利用した方はいらっしゃらないとのことでした。

 

 

ウチの両親は、本当に機械音痴だから心配・・。


 

と考えている方、安心してください。

 

まごチャンネル利用者の最高年齢は100歳です。

 

 

関連記事

 

まごチャンネルの口コミは?設置や使い方に関する口コミも紹介!

 

まごちゃんチャンネルの値段は?最も賢く買う方法はこれだった

 

まごちゃんチャンネルの容量は?いっぱいになったら使えなくなるの?