まごチャンネルは機械に弱い年配の人でも使えるの?

離れて暮らす両親に、孫の元気な姿を毎日簡単に届けることができるまごチャンネル。

 

  • 実家の両親がとても喜んでくれた
  • テレビの大画面で孫の様子が見れるので、まるで目の前にいるみたい

 

と、購入者からは称賛の声がたくさんあがっています。

 

自分の両親にもまごチャンネルをプレゼントしたい!と思っても、

 

 

  • 機械音痴なうちの両親がまごチャンネルを接続できるか不安
  • せっかく購入しても使い方がわからなくて、使わなくなってしまうんじゃないか

 

と、不安を抱えている方も多いようです。

 

そこでここでは、まごチャンネル使い方や接続方法を詳しく紹介していきます。

 

 

まごチャンネルは機械に弱い年配者でも使える

まごチャンネルは、実際に利用する年配の方のことを考えてとにかくシンプルに作られています。

 

機械に弱いご年配の方でも簡単に使うことができる理由を紹介します。

 

理由1 間違い用のない接続方法
理由2 使い始める前に細かな設定は一切なし
理由3 普段使用しているテレビのリモコンが使える

 

間違い用のない接続方法

 

まごチャンネルとテレビとの接続は、HDMIケーブル1本のみです。

 

HDMIケーブルと聞くと、なんだかそれだけで難しく感じてしまいますよね。

 

でも、大丈夫。

 

テレビの背面にある「HDMI」という挿し口を探してケーブルを差し込むだけです。

 

 

 

HDMI端子を見つけることすらできなかったら?


 

それでも大丈夫!

 

差すとこがわからなかったら、手あたり次第穴という穴にケーブルを差してみればいいんです!

 

HDMIケーブルは特殊な形をしていますから、間違った差込口には差すことはできません

 

何か所か試してみて、プスっとケーブルが差し込める場所があったらそれが正解です。

 

あとは、電源ケーブルをコンセントに差せばこれで接続は終わりです。

 

使い始める前に細かな設定はなし

 

まごチャンネルを送られた側のご両親が新たにする設定は何もありません

 

テレビとの接続さえできてしまえば、まごチャンネルはすでに使用できる状態です。

 

写真や動画を送る側の私たちは、専用アプリをスマホにダウンロードして設定を終えれば、すぐに写真や動画をまごチャンネルに送信できるようになります。

 

公式サイト以外での購入品はご利用開始手続きが必要

公式サイトで購入したまごチャンネルは、お客様情報の登録や初期設定などが完了した状態で届きます。
ただし、Amazonなどの公式サイト以外の通販で購入したまごチャンネルは、最初に利用開始手続きが必要になります
実家のご両親による利用開始手続きに不安がある方は、設定済み商品が送られてくる公式サイトからの購入がおすすめです。

 

 

なんで、Amazonでは設定済み商品を送ってくれないの?


 

Amazonで商品を購入した場合は、Amazon倉庫にある大量の商品(まごチャンネル)の中からランダムにお客様のところに商品が配送されます。
一方、公式サイトでの購入の場合は、あらかじめ購入者のお客様に対してお送りするまごチャンネルが管理されているので、一つ一つ設定を済ました状態のものをお届けすることができます。

 

普段使用しているテレビのリモコンが使える

 

これ、地味ですけど年配者の方にはとっても助かることですよね。

 

通常、新しい電化製品を購入すると、当然その電化製品専用のリモコンが付属でついてきますよね。

 

機械に疎い年配の方々にとって、新しいリモコンほど厄介なものはありません。

 

まごチャンネルなら、いつも使っているテレビのリモコンを使ってそのまま操作できますので、例え機械音痴な年配の方でも安心して使うことができます。

 

実際に使用している購入者の、接続や使い方に関する感想

 

 

祖母の喜ぶ姿を見れて嬉しい!

 

離れて暮らす祖母に曽孫の成長する姿を見せたいと思って購入しました。
こんな細心の電化製品は難しくて使いこなせないかな、と不安だったのですが、「テレビつなげるだけだから」とあっという間に使いこなした祖母。動画がお気に入りなようで、見るたびにとってもうれしそうに話してくれます。
写真や動画を送る側の操作もとても簡単なので、子供たちの何気ない普段の様子を見せてあげられるのが良いですね。
こんなに喜んでくれるなら、もっと早く購入していれば良かったです。


 

 

シニアファーストの商品

 

スマホ無理、携帯無理、パソコンも無理の超機械音痴の母でも簡単に使いこなしています
まごチャンネルを設置した時は、泣いて喜んでくれました。
今では、新しい動画が届くのが毎日の楽しみになっているようです。


 

 

操作が簡単で使いやすい

 

本当に素晴らしい商品です。
操作も簡単で説明書もわかりやすい!
60歳になる父母はもちろん、89歳の祖父も自分で操作してみているようです


 

まごチャンネルは何を用意すれば使えるの?

 

まごチャンネルは、「写真や動画を見る側」と「写真や動画を送る側」で必要なものが異なります。

 

どこの家にも必ずあるようなものなので、新たに用意する必要はない場合がほとんどだと思います。

 

写真や動画を見る側に必要なもの

 

写真や動画を見る側=離れて暮らす両親や祖父祖母に必要なものは、

 

 

  • HDMI端子付きのテレビ
  • テレビのリモコン

 

の2点のみです。
ブラウン管テレビなどのよほど古いテレビでない限り、HDMI端子はついていると思いますが念のため購入前にテレビの背面を確認しておきましょう。

 

 

まごチャンネルの操作は、テレビのリモコンで行います。

 

リモコンをなくしてしまった場合は、Amazonなどの通販サイトや近所のホームセンターなどで販売している汎用リモコンでも大丈夫です。

 

今現在販売されている汎用リモコンならほとんどのもので対応できるはずですが、念のため「入力切替ボタン」と「決定ボタン」の有無を確認しておきましょう。

 

 

まごチャンネルを置く側(実家)に、インターネット回線は必要ありません。

 

受信ボックスにインターネット回線が内蔵されているので、実家がインターネット回線の契約をしていないという方でも、まごチャンネルを使用することができます。

 

写真や動画を送る側に必要なもの

 

写真や動画を送る側=私たちに必要なものは、

 

 

  • スマートフォン
  • アプリ(無料)

 

です。

 

ほぼすべてのスマートフォンに対応していますが、念のため対応機種を載せておきます。

 

  • iPhone5以降
  • docomo/au/SoftBankから正式に発売されたAndroid4.0.3以降のスマートフォン

 

対応スマートフォンであれば、格安SIMを使用の場合も問題なく使えます。

 

タブレット端末でも使用できるようですが、数多くの種類が存在するタブレット端末のすべてを販売元にて動作確認するのは困難なため、対応端末にタブレット端末は記載されていません。

 

購入からご利用開始までの流れ

 

まごチャンネルストア(公式サイト)で購入した場合とAmazonで購入した場合とでは、利用開始方法が若干異なります。

 

 

まごチャンネルストア(公式サイト)で購入した商品は、あらかじめお客様の情報が登録され初期設定もされた状態で届きますので、アプリをダウンロードし、事前にまごチャンネルストアから送られてきているログイン情報を入力すればすぐに使用を開始することができます。

 

Amazonで購入したまごチャンネルは、使用前に「ご利用開始手続き」が必要になります。
まごチャンネル本体と一緒に同梱されている「ご利用開始番号」をダウンロードしたアプリの指示に従って入力する必要があります。

 

Amazonで購入したまごチャンネルをプレゼント品として直接ご両親の自宅にお届けする場合は、同梱されている「まごチャンネルをご利用になる前に」と書かれた紙をご両親が捨ててしまわないように注意してください。

 

ご利用開始手続きに不安がある方は、初期設定済み商品が届くまごチャンネルストア(公式サイト)からの購入をおすすめします。

 

 

それぞれの使用開始までの簡単な流れ

 

写真や動画を見る側(実家)

 

@まごチャンネル受信ボックスを設置する
A写真や動画が送られてくると、受信ボックスのランプが光るので、テレビのリモコンを使ってまごチャンネルを再生して見る

 

写真や動画を送る側(私たち)

 

@スマートフォンに専用アプリをダウンロード
Aアプリにログインする(ログイン情報は購入後に送られてきます)
B送りたい写真や動画を選択して、送信する

 

まごチャンネルの同梱物

 

 

  • まごチャンネル本体
  • まごチャンネル設定ガイド
  • HDMIケーブル
  • ACアダプター
  • まごチャンネルをご利用になる前に(Amazonで購入の場合)

 

受信ボックスのサイズは、

 

高さ : 35mm
幅 : 98mm
奥行き : 98mm
重さ : 425g

 

となっています。

 

大きさの目安としては、スマートフォン2台分くらいです。

 

 

覚えておきたいまごチャンネルの便利な機能

 

まごチャンネルには、絶対覚えておきたい「招待」という機能があります。

 

この招待機能を使用すれば、奥様だけでなく旦那様、兄弟、親戚と多くの人から1台のまごチャンネルに対して写真や動画が送れます

 

「招待」はアプリから、簡単にできます。

 

招待する側

 

@アプリを開き画面右上の設定ボタンをタップ

 

A家族をまごチャンネルに招待するをタップ

 

B画面の指示に従って、LINEもしくはメールにて招待メッセージを送信

 

招待される側

 

@アプリをダウンロード

 

A招待メッセージ内に記載されているURLをタップ

 

招待される側の設定はこれだけです。

 

ご利用開始番号の入力などはありません。

 

 

でも、みんなで写真や動画を送り過ぎて容量がいっぱいになってしまったら?


 

まごチャンネルの受信ボックスには、写真であれば約5万枚1分程度の動画であれば約2,000本残しておくことができます。

 

これは、一般的な利用方法の平均からすると3年〜4年は十分に持つとされています。

 

ですが、家族や兄弟、親戚から毎日大量の写真や動画を送っている内に容量がいっぱいになってしまった場合は、アプリから以前に送った写真や動画を削除することで容量を空けることができます。

 

ただし、アプリから削除した写真や動画はまごチャンネルからも削除され、テレビで見ることができなくなるので注意してください。

 

家族の無事を確認できる通知機能

 

まごチャンネルには通知機能というものがあります。

 

こちらが送信した子供の写真や動画を両親が閲覧すると、スマホに通知が届きます。

 

通知機能のいい所

 

いちいち確認しなくても送った写真や動画を見てくれたかがわかる
家族の無事を確認できる

 

まごチャンネルだったら「写真送ったけど見れた?」なんていちいち確認する必要はありません。

 

送った写真や動画を遠方に住んでいるご両親が見ると、スマホに通知が届きます。

 

送りっぱなしってなんだか気持ち悪いですよね。

 

見てくれたことがわかると「あっ、早速見てくれてる!」と、送った側もなんだかうれしいものです。

 

また、この通知機能は家族の無事を確認することにも使えます。

 

通知が届くことで、「今日も何事もなく無事に過ごしているんだなぁ」と安心することができます。

 

逆に、写真や動画を送ったにも関わらずいつまで経っても通知が届かないときは、いち早くその変化に気づき行動を起こすことができます。

 

まごチャンネルは、送る側・送られる側両方にとって、とてもありがたいツールです。

 

使い方に迷っても大丈夫!万全のサポート体制

 

ここまで紹介してきた通り、まごチャンネルは利用する年配者のことを考えて誰でも簡単に使用できる工夫がいくつもされています。

 

それでも、どうしてもわからないことがあった場合は、サポートに連絡しましょう。

 

サポート窓口では、親切丁寧にわからないことを解決できるまで教えてくれます。

 

使い方だけでなく、

 

  • まごチャンネル購入前に設置する実家で電波が入るのか知りたい
  • 設置したはいいけど、電波が弱く不安定なので相談に乗ってほしい
  • 送った写真は消さずに容量だけを増やしたい

 

こういった相談にも親身になって対応してくれます。

 

実際に、購入者の方の口コミの多くにサポートの対応が素晴らしいといった感想が書かれています。

 

まごチャンネルは、買う側も使う側も安心して使える商品です。

 

まごチャンネルサポートセンター (平日10時〜18時)
メール : support@chikaku.co.jp
LINE : 公式サイトよりお友達登録
電話 : 050-6860-5481

 

あなたも、毎日できる親孝行始めませんか?