中古品のまごチャンネルは買ってはいけない

敬老の日や両親の記念日の贈り物に人気のまごチャンネル。

 

まごチャンネルがあれば、遠く離れて暮らす両親に元気な子供の様子を毎日届けることができます。

 

テレビで孫の成長を見ることができる両親は大喜びです。

 

そんなまごチャンネルですが、少しでも安く手に入れたい!と思った時に中古品を買うのはやめて下さい。

 

まごチャンネルの中古品には、危険な罠がいっぱいです。

 

ここでは、まごチャンネル中古品を絶対に買ってはいけない5つの理由について紹介しています。

 

後半では、まごチャンネルをお得に買う方法の紹介もしています。

 

 

中古品のまごチャンネルを絶対に買ってはいけない5つの理由

 

今の時代、Yahooオークションやメルカリなどを使えば、個人でも簡単に物を売ることができます。

 

実際にまごチャンネルも多くのサイトで中古品が販売されます。

 

でも、中古品の購入を考えていた方は、焦る気持ちを抑えてまずはこちらをお読みください。

 

中古品のまごチャンネルを買ってはいけない理由

 

理由1 購入しても使えない可能性がある
理由2 前利用者の写真や動画が残っている可能性がある
理由3 サポートが受けられない
理由4 初期設定ができない可能性がある
理由5 たとえ未使用品でも使えない可能性がある

 

購入しても使えない可能性がある

 

せっかく中古で安く購入しても、使えないのでは何の意味もありませんよね。

 

まごチャンネルの利用には、毎月1,480円(税抜き)のサービス利用料が必要です。

 

もし、以前の利用者にサービス利用料の未払い期間があった場合は、受信ボックスが利用できない状態になっています。

 

受信ボックスが利用できない状態=解約状態になってしまったまごチャンネルは、再度利用することはできません。

 

 

前利用者の写真や動画が残っている可能性がある

 

前利用者が写真や動画の削除を行っていなかった場合は、受信ボックスの中に写真や動画が残ったままの状態になっています。

 

写真や動画の削除は、受信ボックスと紐づけされている「まごチャンネル専用アプリ」からしか行うことができません。

 

中古品のまごチャンネルを購入した側からは、写真や動画の削除が行えないということです。

 

何の関わりもない他人の写真や動画が入ったまごチャンネルを、ご両親に使ってもらうわけにはいきませんよね。

 

 

サポートが受けられない

 

公式販売ストア、Amazon、伊勢丹、三越以外から購入したまごチャンネルは、修理や問合せなどのサポートを受けることができません。

 

中古品を購入してそれが使用できなかったとしても、サポート側ではどうすることもできません。

 

故障してしまった場合も修理を依頼することができませんので、例え中古で安く購入したとしても再度「新品のまごチャンネル」を買い直す必要があるため、結果的に余計なお金がかかることになります。

 

 

初期設定ができない可能性がある

 

まごチャンネルを購入し、利用を開始するためには「ご利用開始登録」を行う必要があります。

 

 

このご利用開始登録を行うためには、まごチャンネル購入時に同梱されていた「ご利用開始番号」が必要です。

 

 

以前の利用者が「ご利用開始番号」を紛失してしまっていた場合や添付してくれなかった場合は、まごチャンネルの利用を開始することができません。

 

そもそも、このご利用開始番号は1度のみ有効のため、同じ番号は2度と使うことができません

 

たとえ未使用品でも使えない可能性がある

 

利用開始登録を1度行ったまごチャンネルは、解約後は再度利用することができません

 

例え本体自体が未使用の状態であったとしても、利用開始登録が行われていた場合はその後自動的に解約扱いとなってしまっているので使用できません。

 

これは、以前のまごチャンネル利用者がどこでまごチャンネルを購入したかによっても異なってきます。

 

Amazonで購入していた場合

 

Amazonでまごチャンネルを購入していた場合は、ご利用開始登録を自ら行わない限り商品は新品のままです。

 

利用開始登録を行うと、サービス利用料2カ月無料の後に、毎月1,480円の支払いが始まります。

公式サイトで購入の場合

 

公式サイトで購入したまごチャンネルは、商品の発送から4日後が自動的に利用開始日になります。

 

サービス利用料2カ月無料の後、毎月1,480円の支払いが始まります。

 

メルカリで見つけた中古品の残念な取引き例

 

すでに取引きは終了していましたが、残念な取引があったので紹介しておきます。

 

出品者:まごチャンネル未使用品です。

 

落札者:サービス利用料無料付きですか?

 

出品者:サービス利用料無料期間は過ぎています。

 

落札者:もう少し安くしてくれたら買います。

 

出品者:安くします。

 

落札者:買います。

 

サービス利用料無料期間がなくなってしまっているということは、利用開始登録を行ったまごチャンネルだということになります。

 

一度利用開始登録を行ってしまったまごチャンネルは、たとえ本体が未使用だとしても解約扱いとなっています。

 

ということは、このまごチャンネルは購入しても使えません。

 

 

サービス利用料最大2カ月間無料付き

公式まごチャンネルストア

 

人に譲る場合はどうしたらいいの?

 

個人的には、使用済みのまごチャンネルを誰かに譲ることはおすすめしません。

 

ですが、誤った方法で人に譲ってしまった・・ということが起きないために、その方法の紹介は載せておきますね。

 

まごチャンネルを人に譲るときは解約手続きを行ってはいけません

 

解約手続きを一度行ってしまったまごチャンネルは、再度利用することはできません。

 

ですので、人にまごチャンネルを譲るときは解約手続きをしない状態で行います。

 

人に譲る手順

@サポートに連絡して、支払い方法の変更手続きをする
 支払者をあなた→次の利用者に変更
Aまごチャンネルアプリ内の写真や動画をすべて削除する
BまごチャンネルアプリのログインIDとパスワードを譲る相手に教える

 

この手順を踏めば、事実上はまごチャンネルを人に譲ることができます。

 

ですが、手順を見てわかる通り、このようなやり取りを他人とするのは不可能に近いですよね。

 

何よりも、多くの個人情報を相手に教えることになります。

 

例え、まごチャンネルを譲る相手が友人だったとしてもちょっとイヤですよね。

 

やっぱりまごチャンネルを利用するなら、新品を利用するのが一番です。

 

公式サイトで購入すると、お得な2大特典付き

 

公式サイト「まごチャンネルストア」では、2大特典付きで購入することができます。

 

特典1 名入れサービスを受けられる

 

公式サイトで購入したまごチャンネルには、外箱にあなたのお子さんの名前を入れることができます。

 

 

これで、あなたの家族だけのオリジナルのまごチャンネルをご実家の両親に届けることができます。

 

もらった両親も間違いなく喜んでくれますよ。

 

特典2 設定済みまごチャンネルを送ってもらえる

 

公式サイトで購入したまごチャンネルは、初期設定を済ませた状態で発送をしてくれます。

 

受け取ったご両親は、テレビに繋ぐだけですぐに使い始めることができます。

 

公式サイトでの購入には、送料1,000円(全国一律)がかかりますが、十分にそれ以上の価値がありますね。

 

 

  • まごチャンネルをプレゼントしたら、両親が泣いて喜んでくれた
  • まごチャンネルのおかげで、両親が毎日テレビで孫に会えるようになった

 

次は、あなたの番です。

 

遠く離れていてもできる最高の親孝行、あなたも始めてみませんか?